スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

通い妻 仕事辞める事にしました

 今日のブログは、単に通い妻の心の日記です。  
シンガポールの事ではないので、身内以外面白くないと思います。すみません

 今の会社に入って、3年半が過ぎようとしています。
つらかったり、悔しくって涙した事もありますが、
 周りはそれなりに大切に扱ってくれています
 
 通い妻も、この会社に入る時、「せっかく引き抜いてもらっても、結婚したばっかりだし、
主人の転勤や、子供ができたりしたら、すぐに辞めてしまうかもしれません。
それでも良かったら、このお話を進めて下さい」 とまで、言ったにも関わらず
私を採ってくれた会社に対しての恩義? があるので、精一杯仕事をしてきました

 日本は今景気も悪いし、せっかくのこの恵まれた境遇から辞めてしまうと
もう二度と戻れないのがわかっているので、数年後、帰国した時の事を考えると
足がすくんでしまうのです。 好きな仕事だったし、待遇もよかったのです

 だから、しばらく、通い妻で様子を見ることにしたんです。いろんな人の意見を聞いても
辞めて★に行く派通い妻で仕事続ける派、ほぼ同数。。

 通い妻を始めた頃、宴席の帰りに、お酒が入って口がすべるボスは、
「通い妻さん、仕事、辞めたらアカンで。 あんたが辞めたら、引き継ぎ要員は誰になると思う??
 会社の中から余剰人員が回ってくるんやで。そんなん、貿易回ると思うか??ヘロヘロ?

 引き留めてくれる人がいる会社員はずいぶん幸せ者だと思います。 

 でも悩んだ末、やっぱりシンガポールへ行こうと決心して
10月に上司には来年のどこかで辞めようと思いますので、人員募集を始めて下さい。 と相談し。
11月に上司は社長に、社内の余剰人員ではなく、外部から、専門職を採る事を認めてもらえたので、
心配せず、自分の行く時期を決めてくれていいよ。 このまま通いでずっと居てくれるのが
一番いいけど。。と言われ、

 今日、来年の6月まで、と御返事してきました。 ずいぶん先のような気もしますが、
とりあえず、お尻は、という意味でも ゆっくり仕事の割り振りを考えて
人選をしてもらうためと、ちょうど旦那さまが渡★して、1年だからです。

 今年9月に、旦那さま上司から、短くて3年は在★と思ってくれ。と聞いたので
来年の7月から私が行っても2年はあるって事です

 通い妻生活、ここで、折り返し地点といったところでしょうか。
でも、後半の通い妻生活は、悩みながらではなく、シンガポールでの生活を思い描きながら
頑張って通おうと思います

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Tag:未分類  Trackback:0 comment:2 

Comment

 |管理人のみ閲覧できます
# 2009.12.01 Tue20:41
このコメントは管理人のみ閲覧できます
通い妻 URL|No title
#CjlWd7YA Edit  2009.12.01 Tue23:27
akoさん、つまらない通い妻日記にエールを下さって
ありがとうございます 涙)  私も思い切った理由は、
やっぱり、夫婦は一緒にいるのが一番いい。という思いです。
 私は、ある程度キャリア?独身女性として社会人として?
自分の仕事世界を持って結婚したので、 
 妻として、家庭を守る vs 1社会人としてキャリアを積む
は、今後も永遠の課題なのかもしれません。
(通い妻はアラフォーの入り口です)
このシンガポールブログ村で、シンガポールでも
自分のキャリアアップが出来るのかもしれないって、
勇気ももらって、akoさんのように、先輩からもエールももらって、
ようやく、自分のエゴ?自分の仕事にフッ切れそうです笑)

 まだまだ、グジグジ悩みそうですが、決めたからには!!
こんないい会社を辞めるからには! それ以上に何かを得る事が
出来る★生活ができるように!! ←こうやって自分に戒めてマス
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

通い妻

Author:通い妻
09/7月-11/3月 通い妻の後、
11/4月-駐妻となりました。シンガポールでの生活を色々紹介したいと思います。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
771位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
310位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。