スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

ラッフルズホテルにて

 CITY HALL付近はまだ歩きまわってなかったので、お散歩に行きました。
いつか泊まってみたいホテル、ラッフルズホテルです。 今回は下見だけ
ラッフルズホテル1

 このエントランスからは宿泊客だけしか入れないそうです。 ドアマン(マスコットにもなるくらい、
有名な制服なんですねぇ。)に丁重に教えてもらった回り道で、ギャラリーに行ってみました。
ラッフルズホテル2

 中庭で、ちょっと休憩。。
ラッフルズホテル3

 のどが渇いたので、マンゴーと、パイナップルのミックスジュースを。
結構 酸っぱめでした。
ラッフルズホテル4

 真白な階段、下は大理石。 よくお手入れされています。
ラッフルズホテル5

 シンガポールスリングが生まれたバーだそうです。 
泊まる前に、ここで一回飲むのも いいかもね。 いや、泊った時に行くのがいいか
ラッフルズホテル6

 いつかお部屋の中をレポート出来ますように♪

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

 通い妻川柳: 「憧れが いつのまにやら 日常に」 なったらいいな。。
スポンサーサイト

Tag:第6回★(09.10/31-11/4)  Trackback:0 comment:2 

Comment

ako URL|No title
#iTEDnMME Edit  2009.11.10 Tue09:14
先日、初コメさせて頂いたakoです。
ラッフフズホテルの正面玄関、ビジターでも入れますよ。
ただ、エントランスとラウンジまでで、その奥には行けませんが。
確か、去年の今頃はツリーが飾られていて、綺麗だったような記憶が。
短パン・サンダルだと入れませんが→初回、夫がこれで駄目でした。
私も夫が帰国するまでには、一度泊まってみたいです。
食事やバーには何度か行きました。夜は雰囲気があって素敵です。

渡星しても平日は一人で過ごす時間が長いので、
バスブック片手に、うろうろしています(笑)
通い妻には向いている性格かもしれません…
通い妻 URL|No title
#CjlWd7YA Edit  2009.11.10 Tue19:09
akoさん、こんばんは~。

そうなんですか、私たち、玄関のところに貼ってある、residents only
をみて、ひっこんでしまいました。 確か主人も軽装だったので
どっちにしてもギャラリーへ直行でしたね。

 akoさんはどんな風に平日を過ごされていますか?
私はまだ 「お一人様」が出来ずに、オーチャードをうろうろして
OGで靴を買って、プラザシンガプーラでマンゴーアイスを
買うくらいです。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

通い妻

Author:通い妻
09/7月-11/3月 通い妻の後、
11/4月-駐妻となりました。シンガポールでの生活を色々紹介したいと思います。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1231位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
467位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。